卓球ワールドカップ

posted in: イベント | 0

卓球のワールドカップの2000年以降の大会の
男子、女子3位までの成績表です。

大会 開催地 男子1位 男子2位 男子3位 女子1位 女子2位 女子3位
45 2000 クアラルンプール スウェーデン 中国 日本、イタリア 中国 台北 韓国、ルーマニア
46 2001 大阪 中国 ベルギー スウェーデン、韓国 中国 北朝鮮 日本、韓国
47 2004 ドーハ 中国 ドイツ 韓国 中国 香港 日本
48 2006 ブレーメン 中国 韓国 ドイツ、香港 中国 香港 ベラルーシ、日本
49 2008 広州 中国 韓国 日本、香港 中国 シンガポール 日本、香港
50 2010 モスクワ 中国 ドイツ 日本、韓国 中国 日本、ドイツ
51 2012 ドルトムント 中国 ドイツ 日本、韓国 中国 シンガポール 韓国、香港
52 2014 東京 中国 ドイツ 日本、台北 中国 日本 香港、シンガポール
53 2016 クアラルンプール 中国 日本 韓国、イングランド 中国 日本 台北、北朝鮮

男女ともぐんぐん成績があがっていることがよくわかります。
他の国は中国の選手が国籍を変えて出場しているところがほとんどですので、実質、トップに君臨する中国に
日本が挑んでいる状況が分かります。

活躍する選手が増え、卓球人口もぐんと増えているそうです。
中国打倒で世界一になるのも目の前、と期待しています。

がんばれ日本!

日本のテレビで、卓球観戦を!