訪日外国人

posted in: 暮らし | 0

世界で、外国に旅行した人の数は2016年12.4億人、

2016年世界人口は73億人ですので、17%の人が旅行しました。

Attractive Japanホームページ
http://success.attractive-j.com/japan-in-world-tourism-market-2016/#2016124

 

フランス(8200万人)1位、アメリカ、スペイン、中国と続いて、

日本は15位2400万人で、2017年は10位に届く可能性があるほど、

世界の中でも急増が際立っています。

 

日本へは、中国、韓国、台湾、香港、アメリカ、タイの順番で、

訪日旅行者がランキングされています。

タイからの訪日旅行者数は、2016年90万人で、こちらも急増しています。

まわりでも日本に旅行した、その感想を話す人が、

すぐそばからどんどん出てきています。

そのどれも、次の訪日を決意している人がほとんどですので、

リピート訪日がさらに追加されていく感じです。

日本での風景、食べ物、乗り物、日本人の対応、などなど印象や

感激を聴くのはうれしいことですが、日本の対応が追い付くのか

心配になってしまいます。

 

旅行は、初心者から始まって、どんどんレベルアップが加速します。

楽しみ方も変化していきます。

日本人より詳しい人も増えてきます。

日本のテレビを日本語でみる、日本のテレビの画面の中に

多くの外国の人が出てくることになりますので、映像のシーンに

よっては日本の国の映像かどうかわからないことも多く

なってきます。。

 

少子高齢化、人口減の日本には、サービス業の労働人口が

大きく不足してきています。

移民の窓口を閉ざしたままですが、訪日旅行者への対応には、

外国人の力を借りないといけない状況です。

 

タイの人が日本に行って、そこで受付で待っているのがタイの人、

ということは既に、他の国も含めて、珍しいことではなくなってきて、

ここに書いたことは、あっというまに、特別なことではないこと

なるに違いありません。

 

その意味で、今日の記載日を書いておきたいと思います。

2017年12月2日。